すぐ稼げる在宅ワークに出会って専業主婦から1人の女性として自信が持てるようになった理由

すぐ 稼げる 在宅 ワーク

専業主婦で新しいことに挑戦したい方!わたしが夫の給料以上に稼げている理由を暴露します。

・子どもがまだ小さくて外で働くことができない
・毎月5万円でいいから自分で稼ぎたい
・専業主婦でも誰かに役に立つ仕事をして、旦那にグチられない生活を手に入れたい

こんな風に悩んでいないですか?

パートをしてもいいけど、ブラックバイトだったら、
「休みをくれない」「サービス残業をさせる」が
当たり前になりつつあります。(とくに最近)

今回の記事では、無理してないのに、主婦が空いている時間で
稼ぎやすい在宅ワークに出会ったおかげで
「旦那をギャフンと言わせた」体験談を紹介しています。

専業主婦が稼ぎやすい在宅ワークの1つとして
参考にしてみてください。

専業主婦が家でできる在宅ワークの種類

データ入力

探せば、大手企業のお歳暮用データ入力の仕事はあります。
ただし、1日中PCの画面から目を放せないので
仕事を終えたころには目、肩、手、指に感覚がない状態になっています

黙々と1つも間違えることなく、
分厚い辞書一冊を全て入力する勢いでやらないといけません。
これだけの量をこなしても500円ぐらいの収入。

しかも、膨大な量をこなしても、納期に間に合わなければ
信用されなくなり仕事を任せてもらえなくなります

細かい仕事内容なのに、時給は安いです。

「入力を2つミスっただけで鬼の形相で怒られました。
データ入力は、短時間で膨大な数をこなさないといけないのに、
1つもミスったらダメなんです」

アンケート回答

アンケートサイト業界でよく聞くのがマクロミルです。
主にアンケートに答えてポイントを貯めていきます

買い物モニターができるようになると、
月1,000円は必ず稼ぐことができます。

わたしがアンケートモニターをやめた理由は
労力がかかった割には稼げなかったから

毎日「2時間ほどやっても最高額1分間で1円です・・・」

日雇いバイトや、家事に時間を費やしたほうがいいです。

ずっとメールが届くので、アンケートに振り回される生活になる。
たまに足を運んで、何人かで集まって
アンケートに答える案件がありますが、ほぼ場所が東京です。

地方の人は中々行けません。

商品と交換できたり、Amazonギフトに交換できるので
Amazonをよく利用する人にはいいんではないでしょうか。

内職のデメリット

内職の単価は信じられないくらい安い(小学生のお小遣いの方が多いレベル)

毎月まとまった収入が入ってこない

内職で単価が高いところはほぼ詐欺

「げん玉とマクロミルをかけもちでやってたんですけど、
単価が1円とかですよ?いっこうにポイントが貯まらず、
アンケートに答えるのがおっくうになり退会してしまいました。」

「手作業の内職って、子どもが内職で使う部品を
触って壊してしまったら賠償させられます。わたしも
賠償させられたんですけど、毎月もらう収入より高かったんですから」

家でできるチャットレディのメリット・デメリット

メリット

  • 他の在宅ワークと比べたら、収入が高い
  • スマホでできるので、わざわざPCの前に座ってなくていい
  • 無理なノルマを強制されることがない
  • 高度なスキルがいらないから未経験者でも稼げる
  • 自分に合わないと思えば、いつでもやめられる

デメリット

  • お客さんを待っている時間は報酬ゼロ
  • 自分のことばかり話してたらお客さんが逃げる
  • チャットレディを知らない人には第一印象が悪い
  • 出来高払いなので、毎月収入が同じとは限らない
  • 顔出しをしないとアダルト色が強い男性会員が近寄ってくる

お客さんを待っている時間は報酬ゼロ

わたしは、待機保障がでるサイトを選ぶことで
無収入の状態を回避しました

中々、待機保障つきのサイトは見つからないので
根気強く見つける必要があります。

自分のことばかり話してたらお客さんが逃げる

おっとりした人妻を演出します。
Sキャラでももちろんいいですよ。
男性客の好みの女性を演じるとウケがいいです。

わたしは顔出しはしていませんが、おっとりした声で
男性の話をよく聞くようにしています。
あいづちは必須です。

容姿に自信がない場合は、あえて容姿を晒さないほうが
報酬が高くなったりします

プロフィールに、癒しキャラや人妻キャラの芸能人に似てることを
書いておけば勝手に相手が想像してくれますよ。

チャットレディを知らない人には第一印象が悪い

広告がギラギラしていたり、「女性専用高収入バイト」って
書かれていたら怪しくない方がおかしいですよね。
チャットレディという言葉からして怪しい。

風俗か、出会い系と間違ってしまいます・・・

わたしは最大手のチャトレサイトのみから選びました

チャットレディのランキングサイトを3つか5つ見て
ランキング上位に入っていれば、信用できるサイト率が高いです

あとは実際にチャットレディの
現役でも、元現役でもいいので経験者の情報を参考にすると
サギサイトに会う確率がぐっと下がります。

今はブログやら、YouTubeからチャットレディの情報は得られますよね。

出来高払いなので、毎月収入が同じとは限らない

新人期間は稼げる女性が多いです。
男性会員が払うポイントが割引きされたり、
全面的に初心者をプッシュしてくれます。

決まった条件を満たせば、報酬も上がりやすい。

でもやっぱり「頑張った分だけお金がもらえる」ので
毎月安定して収入が入るわけではない。

わたしの場合は、メールレディとチャットレディのかけもちや、
サイトのかけもちをして
待機時間がないようにスキマを埋めていました

で、常連客を数人ぐらい作って
常連客と基本メールやチャットをしています

常連客だと、一度ルームに入ってきてくれると
1時間~2時間じっくり話したりするから
稼ぎやすいし、話も盛り上がりやすいです。
しかも、リピーターになってくれる率が高いので
自然と毎月の収入が安定しやすい

顔出しをしないとアダルト色が強い男性会員が近寄ってくる

顔出ししていないと、どうしても
下ネタか、露出で勝負しなければいけないという
イメージが強いです。

チャトレをするのが初めての女性は、素直に男性に従って
「脱がなきゃ稼げない」と思い込んでしまって
すぐ脱いでしまう子も多い。

でも基本的に人妻カテゴリーでは、少々の下ネタは必要だけど
世間話を求めてる男性のお客様が集まりやすいです

大人の女性の落ち着いた雰囲気をかもしだして、
話を聞いてあげればいいですよ。

わたしがチャットレディを経験したことで良かったこと

日常生活ではめったに旦那にほめられることがなかった

でも、チャトレを始めたら
男性のお客さんに「メイク今の方がきれい」「あれ、髪型変えた?」
「今日もお疲れさま」と褒められることが多くなりました

今までは、必死で夫に褒めてもらおうと思ってたけど
無理して頑張っても褒めてくれない。
夫を説得するのは無駄のような気がしています。

それに、ずっと「旦那のお金だから無駄遣いできない」みたいに
申し訳なさを感じていたんだけど、
欲しくて買えなかった少し高めの服や、コスメにも
お金を出せるようになってきました。

チャットレディって毎日のように人に見られるから、(あごから下)
体重管理が自然とできています。
お客さんにメールアドレスや電話番号が知られないので、
旦那にばれないで恋愛ごっこできる

平凡な日常に色がついたみたいです。

チャットレディを経験している女性のツイート

おわりに

パートで月の時給を100円上げるのは、
すごい労力がいります。

3年働いても1円も時給が上がらない人もいます。

最初から、「メールレディは自分に向いていない」と
決めつけてやらないのは
非常にもったいないです

人生の中での幸せって色々あるけど、専業主婦でも
子育てママでも、家族以外に必要とされたいって思うことって
多いですよね。
身内以外に必要とされるって自信に繋がるんです

あなたしかできないことがあるはず。

ただ、家庭の中の狭い世界しか今は見えてないだけ。

あなたしかない個性や魅力をもっと活かせる世界を
一度見てみてもいいんじゃないかな。

妻や母親という肩書以外に、一人の女性として頑張るのも
悪くないのではないでしょうか

↓わたしが今登録しているチャトレのサイトはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました